ビジネスチャットなら比較内容を確認【利用したいところ見つかる】

記事一覧

行き来の手間が省ける

男女

何度でも再生確認できる

動画面接を採用する会社がじわじわと増えてきています。動画面接の良いところは、遠方の居る人が参加しやすいという点です。わざわざ面接のために遠方から駆けつける手間を省くことができます。また、事前に録画したものを提出することになるため、一番上手にできた動画を会社に送ることができます。通常、面接というと一発勝負です。緊張して何を喋ったか覚えていないということもあります。ところが、動画面接ならそんなこともありません。もちろん、ライブ映像をそのまま流すということもあります。テレビ電話のような形で面接をするというものもあるのです。この場合は当然、一発勝負になります。面接会場に行かないだけで、面接官とは画面を通して顔を合わせていることになるので緊張する人はしてしまうことでしょう。はたして、従来どおりの方がいいのか、動画面接がいいのか、これは人によって受け取り方が異なります。現代っ子の場合、動画には親しんでいることもあり、とても楽に動画面接を行うことができるでしょう。従来の方法よりも断然こちらがいいと思う人は多いはずです。また、面接側としても動画面接の方がいいと感じることがあります。面接そのものはライブ映像であっても、それを録画して、後で何度も再生をしてじっくり採用を考えるといったこともできるからです。このようにすれば、人材ををじっくり観察することができるでしょう。どの方法にしても、より良い人材を採用するためには効率的な方法を取ることが大事です。